DOPE MODEL その2


前回の続きになります。

<前回はこちら>

ドライブのきいた太いラインのボトムターンからトップでカービングした際に大きなスプレーが上がるようなサーフィンに特化して作られたモデル。

とありますが、中級レベルから上級レベルにステップアップする際、

必ず必要なのが、基礎(基本)になります。

私が見ている限り、よく乗れるし技もできるが、

基本のターンなどがしっかりできないため、波が悪いと上手く行かない、

波次第では出来るのに・・・となってしまします。


基本のフォームやターンを練習する際必要なのは、安定した土台

サーフィンは波に乗れても、あっという間に終わってしまうため

考えている時間は、ほんの一瞬!!

DOPEモデルのロッカー(ボードの反り)は

なるべく安定したライディングに繫がるようにデザインしてあります。


前足と後ろ足を置く位置に、緩やかにストレート気味のロッカーにすることで、

基本のフォームやターンの際、不安定になるのを極力抑え

落ち着いてターンをできるようにしてあります。

基本的なドライブの効いたボトムターンや、

スプレーを扇状に飛ばす秘訣のレール・トゥー・レールからのトップターン

など、基本動作ができればどんな技にも繋がります!

また上級者でもこのようなロッカーを好む方も多いです。


ノーズロッカーはある程度あります。

ある程度掘れた波の斜面にもフィットするデザインです。

前足で踏み込む際、すごく踏み込まなくても体重移動で反応します。

(体重移動の詳しいお話は、またアップします)


レールは扱いやすく、癖のないミディアムレール

ですが、センターの厚さ(ボリューム)は浮力が出るよう厚目なデザインなので、

そのままのボリュームのレールでは厚すぎてレールが入りにくくならないよう、

センター6cmの厚みでも握った感じは厚くありません。




ノーズのコンケーブは水を引き込み、スムーズなテイクオフに繫がるデザイン


引き込んだ水は、前足元から後ろ足元へスムーズに流れていき、

サイドフィンからダブルコンケーブになり水は二手に分かれるよう、横へ流れていきます。

水面に張り付くような嫌な感じもなく、コントロールもスムーズに感じます。


DOPE MODEL

その名の由来は「ドーピング」をしたかの如くレベルアップへ導ける

そう確信したシェイプデザインから名付けました。

私のボード作りのポリシーは、カスタムオーダーされる方に

レベルアップして頂くため、もしくはこのような感じで楽しみたいなど、

カスタマーの目指すスタイルや目標を話しながらオーダーを進めております。

<オーダーの流れはこちら>

<DOPEモデルはこちら>


さらにYucchi Designのハンドペイントで、

世界に一つのオンリーワンボードも魅力の一つです。

<Yucchi Designはこちら>


maeda

#カスタムオーダー #EVOLVE #Surfboard #DOPEMODEL #Surfing #Model #悩み

0回の閲覧

EVOLVE FUTURE SHAPE

EVOLVE FUTURE SHAPE & CLOSER Surfboards

Yucchi Design

 

サーフボードブランド エボルブフューチャーシェイプ|デザイン

299-4303 282-2 Torami,Ichinoiya-machi,Chousei-gun,Chiba,JAPAN

千葉県長生郡一宮町東浪見282-2

Tel.0475-47-4623 Fax.0475-47-4628

E-mail.info@evolvefutureshape.com

 

Show Room Open(ショールーム):AM 11:00 〜 PM 5:00

Factory Open(ファクトリー):AM 9:00 〜 PM 7:00

Regular Holiday(定休日) : Thursday・Friday / 木曜日・金曜日

 

2012年8月21日 千葉県企業立地計画 千葉県企立指令第145号取得

2018年1月22日 ふるさと納税一宮町 ICHINOMIYA SURFING満喫券取扱店

Copyright 2018 EVOLVE FUTURE SHAPE / Yucchi Design All Rights Reserved.