On Fin




本日はグラッシングルームから・・・


前田先生はレトロなボンザーにオンフィンの


作業を行なっていたので、少し撮影しました。


写真は、長いセンターフィンに、


変わった形状の再度フィンが仮止めされている状態です。





樹脂に浸したロービングをフィンの根元に入れ、


余分な部分をカットしています。





そして両側からクロスでフィンを挟み、


しっかりと樹脂をぬっていました。


その作業を3本とも行い、ある程度まで樹脂が硬化したら、


余計なクロスをカットして作業完了です!





しっかりと樹脂が硬化したら、


更にホットコートと言って樹脂を塗り仕上げていました。